クロマーマガジン

お役立ちカンボジア情報が満載!
現地発のマガジン&総合情報サイト「クロマー」。

ホーム マガジン アツイぜ!カンボジアサッカー: 2014年Cリーグ王者決定!日本勢は悔しい結果に!

カンボジアクロマーマガジン34号

 

soccer_top_34

 1月25日に開幕し、約半年間行われた今シーズンが7月末で終了しました。優勝は、ホテル&カジノ母体の「プノンペンクラウン」。強豪チームが順当に上位を占めた印象です。さて、日本人選手所属チームの成績は?最高順位はナーガ(深澤選手所属)の3位。5位には、2部リーグから昇格、日系チームのトライアジアがランクイン。その他、6位、7位、10位、12位と多くが中位~下位という結果でした。日本人選手内の得点王は、8ゴールの上田&龍田選手(共にアルビレックス新潟PP)。

c-leasue-ranking

 しかし…やはり悔しい!!日本人選手ががつんと活躍し、優勝争いをする姿が見たかったです!来季はCリーグメイン会場であるオリンピックスタジアムが人工芝に改修されるとの事。これで、日本人選手の特性がより活きるのではないか!2015年シーズンこそ日本人旋風を!来季も宜しくお願い致します。

日本人プロ選手大集合!唐木田祭り開催

Karakida_Matsuri-1

 

シーズン終了後「唐木田祭り」と表して、日本人サッカー関係者の会を開催しました。全選手14名にも御参加頂き、互いの健闘を讃え合いました。来季もカンボジア残留を希望する選手、カンボジアを離れる選手も。ボールで繋がった出会いを大切に、それぞれの道を応援できればと思います。皆様本当にお疲れ様でした★

 


GFA Soriya(ジーエフエーソリヤ)

日本人プロサッカー選手太田敬人(BBU所属)がメインで指導を行うサッカースクール運営を中心に、サッカー関連事業を行う。今年はプロチーム運営にも参画予定。
Facebook : GFA Soriya-Cambodia

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

バックナンバー

facebookいいね!ファンリスト