ホーム 過去のマガジン記事 アツイぜ!カンボジアサッカー: フンセン杯 優勝ポリス準優勝BBU リーグ戦は後期に突入!

カンボジアクロマーマガジン32号

Cambodiasoccer-ChampionPolice

プロアマ問わず、カンボジア国内のサッカーチームNo.1を決めるフンセンカップ(外国人選手は出場不可)。首相のお名前も入っており、日本で言う天皇杯のような大会です。国内各地で予選が行われ、勝ち抜いたチームがプノンペンにて決勝トーナメントを戦い、3月15日遂に決勝戦(ポリスvs BBU)が行われました。大観衆(1万人弱?)がオリンピックスタジアムに集結。熱戦の末リーグでも好調なポリスが優勝をモノにしました!優勝チームの賞金はなんと8000万リエル(約200万円)。10社以上の企業スポンサーが付くほど、実は人気な大会なんです。ポリスに拍手(パチパチ)。さあリーグ戦も遂に後期に入ります。

 

カンボジアサッカーQ&A

Q.カンボジア代表って強いの?

2014年はブラジルワールドカップが6/12開幕!日本代表は盛り上がっています。さてカンボジア代表はどうなのでしょー? 残念ながらワールドカップ出場にはまだ縁がありません。FIFAランキング(3/13付)は209か国中188位。(スペイン1位・・イラン42位、日本48位・・フィリピン130位)近年ユース世代の教育に熱が入ってきました。まだまだこれからです!

 

Cambodiasoccer-ChampionPolice2

 


GFA Soriya(ジーエフエーソリヤ)

日本人プロサッカー選手太田敬人(BBU所属)がメインで指導を行うサッカースクール運営を中心に、サッカー関連事業を行う。今年はプロチーム運営にも参画予定。
Facebook : GFA Soriya-Cambodia

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

バックナンバー

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia