クロマーマガジン

お役立ちカンボジア情報が満載!
現地発のマガジン&総合情報サイト「クロマー」。

ホーム ニュース 街情報 虫料理専門のタパスバーがオープン

虫料理専門のタパスバーがオープン

 

虫を食べてみたいけど、ローカルは心配・・・という方に朗報!
シェムリアップに安心安全かつおしゃれな虫料理タパス専門店「バグズ・カフェ」がオープンした。

 

オーナーはフランス人のデイヴィーさんとマジョリンさん。マジョリンさんは以前はシェムリアップのホテルで働いていたが、「虫が食べたいがどこに行けばいいか?」とよく宿泊客に聞かれたという。


「お客様におすすめできる、安全な虫料理を提供できる場所がない。だったら自分で作ろう」


そう考え、虫料理店の構想を始めたとのこと。今年2月、フランスに住んでいたデイヴィーさんが渡航し、本格的に開店準備を開始。7月に晴れて「バグズ・カフェ」がオープンした。

 

食材はマジョリンさんたち自らが、全国を回って仕入先を厳選した「お墨付きの虫」ばかり。レシピも自ら考案し、それをソフィテルホテルで経験を積んだシェフが調理する。
料理はアジアと西洋のフュージョンで、どれも虫を意識せずに美味しくいただけるものばかり。まずは、大蜘蛛のフリッター、アリのデニッシュなど5品が楽しめるディスカバリープラッター(小/2~3人前、12US$)から始めるのイチオシだとか。

 

その他、パパイヤサラダのサソリ添え(7US$)や蚕とコオロギのチョコレートフォンデュ(7US$)もおすすめ。料理によっては「虫ナシ」にしてもらえるものもあるので、どうしても無理!という方は、普通にバーとして楽しんで。

 

Bugs Cafe
Add: Angkor Night Market St., Siem Reap
Tel: 017-764-560 / 089-935-007
fb: bugscafesr
Open: 17:00-24:00

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト