クロマーマガジン

お役立ちカンボジア情報が満載!
現地発のマガジン&総合情報サイト「クロマー」。

記事 | 国際

  •  世界250以上の言語に翻訳され親しまれている、サン=テグジュペリ著『星の王子さま』の企画展がソフィテル・アンコールにて開催中。近年ソフィテルグループが、サン=テグジュペリ財団の青少年支援活動に参加したことが契機となり、

    カテゴリー:
  • 与党がイランに5445万ドルもの融資を申請したことに対し、野党議員らは激しく抗議している。 先週、国民議会の第一副委員長Nguon Nhel氏を始めとする派遣団が、テヘランへ訪問した。通信社のカンプチア・プレスによると、

    カテゴリー:
  • 2月14日の昼間に行方不明になり捜索が続いていた、カナダ人ジャーナリスト兼脚本家のDave Walker氏が7日、変わり果てた姿となって発見された。Walker氏の遺体は、シハヌークビルのワット・クロンで発見された。 &

    カテゴリー:
  • ベトナム民間航空局(CAAV)は12日、カンボジア民間航空事務局(SSCA)にメールでいまだ消息不明となっているマレーシア航空機MH370便捜索のため、カンボジアの飛行情報区(FRI)に入る許可を申請した。  

    カテゴリー:
  • アカデミー賞授賞式が2日(カンボジア時間3日)行われ、外国語映画賞をパオロ・ソレンティーノ監督の『追憶のローマ』が受賞。カンボジア初のアカデミー賞受賞が期待されたリティ・パニュ監督の『ミッシング・ピクチャー』は惜しくも受

    カテゴリー:
  • タイ産ジャスミンライスの価格急降下が原因で、カンボジア産の米も、平年より低価格で輸出されている。   昨年12月の時点では1トン当たりの価格が、タイ産は1,163US$、カンボジア産が950US$であった。しか

    カテゴリー:
  • アストンマーチンの市場開拓方法が、カンボジアでも人気を集めている。現在、カンボジア国内には正規ディーラーが無いが、スイスでの試乗体験に参加する富裕層がいる。   シェムリアップからチューリッヒへ空路移動、寝台電

    カテゴリー:
  • 水力発電プロジェクトのため、建設されるダム。ラオス南部に建設されるダムによってメコン河イルカが減少すると20日、世界自然保護基金(WWF)は発表した。   カンボジア北部を流れるメコン川本流の一部地域には、85

    カテゴリー:
  • 内務省の報告によると、旅行者の死亡者数が激増している。昨年2013年は旅行者21人の死亡が確認され、2012年の14人に比べ150%の増加。薬物の過剰摂取、心臓発作、交通事故などが、主な死因とされている。  

    カテゴリー: