ホーム 過去のマガジン記事 特集: カンボジアで[フランス]に出会う プチ・フランスをめぐる旅

カンボジアクロマーマガジン30号

カンボジアで[フランス]に出会う プチ・フランスをめぐる旅

[取材・文] 矢羽野 晶子、小林 真之輔、小見山 紗織 [写真] 多賀 史文、岡 克哉 [資料提供]ラッフルズ・グランドホテル・ドゥ・アンコール

3.フランスの[味覚]に出会う

日本では高級料理の代名詞でもあるフランス料理。しかしカンボジアではカジュアルなビストロから高級料亭的なものまで、値段もランクも実に幅広い。ここではプノンペン、シェムリアップの数あるフレンチレストランの中から、厳選した8店を紹介する。

歴史ある邸宅で楽しむ本格フレンチ ― ヴァンズ ―

30_f1_3_01

コロニアル建築の代表的存在である邸宅を改装した、歴史あるレストラン。築約150年で、植民地時代はインドシナ銀行として使われた。フランス人総料理長のもと、自由でクリエイティブな料理で、プノンペンの美食家達をうならせている。昼はリーズナブルなビジネスランチコース(15US$または20US$)も提供している。

Van’s Restaurant
住所:No.5, St.102, Phnom Penh
電話:023-722067
Web:www.vans-restaurant.com

 

温かい空間の隠れた名店 ― アルマンズ ―

30_f1_3_02

ワットプノン近くの小さな店。アルマンズテンダーロインロッシーニ(21US$)は、シェフ自ら客前で調理するパフォーマンスで有名。カジュアルかつ和やかな雰囲気で、長くプノンペンの人々に愛されている。

Armand’s Bistro & Grill
住所:No.33, St.108, Phnom Penh
電話:015-548966

 

プチプラの下町フレンチ ― ステラ ―

30_f1_3_03

パリ生まれのフレンチカンボジア人夫妻によるレストラン。一番人気のラザニアは熱々でボリューム満点。家庭的なメニューが中心で、リーズナブルにフレンチが楽しめる。2011年オープン。

Armand’s Bistro & Grill
住所:No.33, St.108, Phnom Penh
電話:099-574188

 

ラフなフレンチを召し上がれ ― ル・ビストロ・ドゥ・パリ ―

30_f1_3_03

一見ローカル食堂だが、よく見るとフランス人でいっぱい。大皿スタイルで楽しむ大衆的なレストラン。鳥のバスク風煮込み(5.25US$)などが人気。一味違ったフランス文化体験ができる。

Le Bistrot de Paris
住所:No.52, St.51, Phnom Penh
電話:092-448045

続きを読む 1 2 3 4 5 6 7 8


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia