ホーム 新マガジン記事 特集: ワーケーションを楽しめる、個性的で美しいリゾート

カンボジアクロマーマガジン11号

ワーケーションを楽しめる、個性的で美しいリゾート

[取材・文] 谷岡郁子 [制作] 谷岡郁子

 

今話題の「ワーケーション」って何?

ワーケーションと言われても、聞きなれない言葉ではないだろうか?コロナ禍の中、テレワークや2拠点オフィスなどと並び、注目を集め始めた新たな働き方が「ワーケーション」だ。「ワーク(work)」と「バケーション(vacation)」を繋げた造語で、文字通り環境のいいリゾートなどで、リフレッシュしながら仕事をするスタイルの事をさす。
この時期、比較的リーズナブルにリゾート滞在できるカンボジアは、ワーケーションにもってこいのホテルやリゾートがたくさん!都市部のレジャー施設の閉鎖や学校の休校で、行き詰まりを感じているそこのあなた。思い切ってほんの一時、環境を変えてリフレッシュして、仕事の効率アップはいかがだろうか?

 

パビリオン ヘリテージオアシスホテル
-Pavilion Heritage Oasis Hotel-

歴史的な建物と緑鮮やかな庭園を擁するパビリオン。美しい景色の中、外の喧騒を忘れ、静かな施設内で快適に過ごすことができる。

 

プノンペンの中心にいながら、リラックスした時間を

王宮があるプノンペンの歴史地区に位置するパビリオンは、緑豊かなオアシスのようなホテルだ。広大な敷地に1920年代に王室が使用していた別荘をリノベーションした建物が並ぶ。2つあるプールはいずれも美しい庭園に囲まれ、リラックスした時間を演出してくれる。施設内はどこでも高速Wifiが利用できるので、プールサイドにラップトップを持ち込んで仕事をすることもできる。長期滞在も可能だ。

 

プールサイドにある席で朝食を楽しんだ後、そのままラップトップを持ち込んで仕事することもできる。

 

 

 

Pavilion Heritage Oasis Hotel

Add: 227 St. 19, opposite Wat Botum Vatey, Phnom Penh

Tek: +855-(0)23 -222-280

Web: www.maads.asia/pavilion

Mail: reservation@thepavilion.asia

F: The Pavilion

続きを読む 1 2 3 4


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia