ホーム 新マガジン記事 特集: 大好き!ストリートフード& 編集部が覗いた マーケットフードエリア

カンボジアクロマーマガジン6号

大好き!ストリートフード& 編集部が覗いた マーケットフードエリア

[取材・文] 谷岡 郁子 [写真] 谷岡 郁子, 岡 克哉, Laura May, 小山 彩花 [制作] 谷岡 郁子

(上段中)ノム・ポウペアイ(Nom poupeay) / 三日月型の揚げパン
千切りにした大根のような野菜を豚肉と合わせ味付けした餡が入っている塩味ドーナッツ。軽食にもよい。

(上段右)ノム・ポン・アンソウム(Nom poung angsoum) / 芋餡の揚げドーナッツ
塩味の芋餡をドーナッツ生地で包んで揚げ、砂糖掛けしたドーナッツ。外の砂糖の甘さと餡の塩気が絶妙にマッチ。

(下段左)ノム・ロティ(Nom Roti) / クレープ
薄いクレープ生地に卵黄を塗って焼き、お好みでバナナ、練乳、ミロを振りかける。歯ごたえのあるモチモチの生地が美味しい。

(下段中)ノム・ポン・バラン(Nom pong baran) / ワッフル
ココナッツ入りの米粉のワッフル。炭火で焼き上げられているため、外はカリッと中はふんわりモチモチ。

(下段右)ノム・ラパウ(Nom lepeuw) / カボチャ入りの餅菓子
千切りにしたカボチャを米粉の餅生地に入れバナナの葉で包んで蒸しあげた餅菓子。優しい甘さで素朴なお菓子。

 

(上段左)ポン・ティア・アン(Pon tia ang) / 焼き卵
卵の殻に味を付けた卵液を流し込んで焼き上げる。殻を割ると味付き卵焼きが出てくる。塩味でスナック感覚で食べられている。

(上段右)ポン・ティア・プライ(Pon tea prai) / 塩漬け卵
アヒルの生卵を塩漬けにしてから茹でた、茹で卵。塩漬けの際に、水分が程よく抜け黄身はホクホクだ。お粥などと一緒に食べる。

(下段左)ポン・ティア・コーン(Pon tia koon) / 羽化しかけの卵
アヒルの羽化しかけの卵を煮たり蒸したりしたものを、香草とライム塩コショウで食べる。成長が進むほど肉っぽい風味に。

(下段右)ポン・ティア・ドッ(Pon tia dot) / 器に入った甘い焼き卵
小さな器に甘い卵液を入れ炭火で焼き上げたスイーツ。甘い味付けがしてあるが、さらに砂糖をかけて食べるのが現地流。


誌面版はこちら!
https://amzn.to/2XgcVj9

続きを読む 1 2 3 4 5


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia