クロマーマガジン

お役立ちカンボジア情報が満載!
現地発のマガジン&総合情報サイト「クロマー」。

ホーム マガジン カンボジアで頑張る!!日本人: No.16 MOTO さん

マガジン記事|プノンペン

  • No.16 MOTO さん

    MOTO さん (カンボジア在住2年) 飲食店 悔しい思いも多いけど、DJはやめられない  日本の会社の海外出店によりカンボジアに訪れたMOTOさん。プノンペンの人気レストランで働く顔とは別にもうひとつの一面がある。 日

    カテゴリー:マガジン記事
  • 第6回 名店はフリースタイル

         The Litzというとんでもない名前のホテルの隣の当店は何から何までフリースタイル。入店すると魚、肉、そして様々な野菜などが並んでいるところでいきなり何食べる?と聞かれる。そこで食材や調理方法そして

    カテゴリー:マガジン記事
  • プノンペン&シェムリアップで楽しめる 厳選ワールドグルメ25

    カンボジアで食べられる料理はクメール料理のみあらず。 和洋中、どれをとっても意外と充実しているプノンペン&シェムリアップの食シーン。 今回はその中から、編集部イチオシの各国料理店をご紹介。 カンボジアにいながら世

    カテゴリー:マガジン記事
  • 最終回マンガスペシャル

    カテゴリー:マガジン記事
  • 第5回 ミーチャー見入っちゃう!

         ローカル好きの日本人シェフからオススメの繁盛店として強く推奨された店。大きな鉄のフライパンに油や謎のどろりとした濁った液体を流し入れ、チャンポンで使うような太めの小麦麺、青菜、もやし、牛肉をコテを使い

    カテゴリー:マガジン記事
  • プノンペンタワー周辺

    カテゴリー:マガジン記事
  • 第4回 ローカルライスでローカライズ

         通たる者、ローカル朝飯でお気に入りのバイサエックチュルック(豚肉ご飯)の店の1店舗や2店舗は当然押さえてるものだ。当店もありふれた屋根無しの路上店だが、個性と主張のある一品を提供している。まず、肝心の

    カテゴリー:マガジン記事
  • No.13 有江 真吾さん・麻子さん

    有江 真吾さん・麻子さん (カンボジア在住3年) ベーカリー、ゲストハウス経営 身体にやさしいヴィーガンフードを提案  シェムリアップでベーカリー、ゲストハウス「エターナルグリーン」を経営する有江さんご夫妻。シェムリアッ

    カテゴリー:マガジン記事
  • 第3回 ヤサイ星人

         野菜が好きだ。野菜ならいくら食べても太らないと脳が勘違いしている。野菜を食べているときは食事の際に普段生じる罪悪感がないため、食欲が止まらないことが多い。そんなヤサイ星人な自分が足繁く通ってしまうのが

    カテゴリー:マガジン記事