ホーム ニュース 国内 第2回カンボジアソムリエコンテスト開催

第2回カンボジアソムリエコンテスト開催

カンボジアソムリエ協会によるソムリエコンテストが、3月17日から2日間にわたって行われた。コンテストでは一般的なワイン知識と、ワインを区別する能力、サービスの質が審査基準となった。

 

優勝者に選ばれたのは、プノンペンのレストラン「トパーズ」でトップワインスチュワートを務めるHak Seyhaさん。

 

「カンボジアではこれまで、ソムリエという職業はありませんでした。隣国のタイやマレーシア、インドネシアと比べて、カンボジアはまだまだワインの歴史や経験は浅いですが、こうした協会がカンボジアのワイン産業にとって非常に重要な役割を担うと思います。」とSeyhaさんは述べた。

 

今回のコンテストで優勝したSeyhaさんは、カンボジア代表として4月、バンコクで開催される「東南アジアベストソムリエコンテスト2014」に出場する。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia