ホーム ニュース 国内 カンボジアニュース-韓国がパームシュガーの輸入開始

カンボジアニュース-韓国がパームシュガーの輸入開始

コンポンスプー州で生産された、パームシュガーの韓国への輸出が開始される。輸出が開始されれば、州の輸出量は年間300トンに増え、2013年の35トンを大きく上回る。

 

やしは12月から3月が収穫時期で、安定生産が可能。現在は企業6社と、パームシュガー販売促進協会に加入の142の生産者が、輸出開始に向けて動き出している。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia