ホーム 遺跡観光 西メボン/西バライ

西メボン/西バライ

West Mebon / West Baray

西メボン/西バライ
年代11世紀中頃宗教ヒンドゥー教
創設スーリヤバルマン1世入場料-
必見度 星3つ 入場時間-
西メボン/西バライ

東西8km、南北2kmの広大な貯水池、西バライ中央には小島があり、ここに残る寺院を西メボンと呼ぶ。
遺跡は部分的に残存するのみだが、残る彫刻はバプーオン様式で興味深い。
プノンペン国立博物館蔵の「横たわるヴィシュヌ神の胸像」はここの出土物である。
島までのボートは片道約10分、一隻15US$程度。休日のボート乗り場周辺は、カンボジア人の憩いの場として家族連れや若者で賑わっている。

西メボン/西バライ


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia