ホーム ニュース 国際 ベトナム―シェムリアップにLCCが参入予定

ベトナム―シェムリアップにLCCが参入予定

 

ベトナムの格安航空会社ベトジェットエアー(VietJetAir)は9月8日、シェムリアップ路線への参入を予定していることを明らかにした。

 

ベトジェットエアーは、どの都市からのフライトになるかは言及していないが、CAPA(Center for Aviation)はハノイ、ホーチミン市からになるであろうとの予測を発表した。

 

当路線は現在、ベトナム航空(カンボジア・アンコール航空含む)の独占市場であり、ベトジェットエアーの就航が実現したら、カンボジア―ベトナム間初の格安航路となる。

 

カンボジア入国数はベトナムからが最大で、2014年の上半期は約78,500人がベトナムからの入国であり、2位の中国(34,300人)を2倍以上も引き離している。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia