ホーム ニュース 国際 カンボジアニュースーヴェトナムとの首相会議が行われる

カンボジアニュースーヴェトナムとの首相会議が行われる

グエン・タン・ズン首相も出席したヴェトナム系病院の落成式のスピーチの中で、フンセン首相はカンボジアが生まれ変わったあの日、1979年の1月7日について言及した。

「統治の政党や人民、政府関係者、特にポルポト政権からの解放に携わりカンボジア人を救ったヴェトナム人兵士の皆さまに感謝申し上げます」もしヴェトナム軍がカンボジアへ侵攻しなければ、さらに数百人もの命が奪われたことだろう。「1月7を忘れている人々もいる。しかしあの日がなければ、現在のプノンペン発展はあり得なかった」と話した。

またフンセン首相は、ヴェトナムのメコン川下流で問題となっているクメール人への虐待についても訴えた。この地域ではクメール人学校建設を唱えたことを理由に、僧侶2人と市民6人が刑務所に収監されてる。

この日両首相は、観光や運輸関係、テレコミュニケーションや銀行業務、農業などの強化に同意。さらにズン首相は、ヴェトナム系企業が多く置かれているラタナキリ州にある国道78号の修繕支援、200メガワットの電力の販売にも同意した。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia