ホーム ニュース 国際 新選挙制度の制定を日本が支援

新選挙制度の制定を日本が支援

日本政府は、カンボジアの新しい選挙制度(NEC)の制定を支援する事を発表。

 

在カンボジア隈丸日本大使「日本の専門家が2大政党の代表者と対談し、5月に行われた調査結果や、支援の範囲などを協議した。援助が必要な分野などへ、専門家を派遣する体制が整っている。また、次回の選挙が滞りなく進む事よう、最善を尽くす」と語った。

 

サムランシー氏が代表を務めるカンボジア救国党は、日本からの支援を受入れる態勢が整っていることを強調した。しかし、カンボジア人民党からの正式コメントはない。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia