ホーム ニュース 国際 VNがシェムリアップ~フーコック間を就航予定

VNがシェムリアップ~フーコック間を就航予定

 ベトナム航空が2014年12月より、新たにフーコック~シェムリアップの便を就航する予定である。また、これに先駆けてフーコック~シンガポールも11月に就航する。

 ベトナムのナショナルフラッグキャリアであるベトナム航空は、ベトナムのリゾートアイランド、フーコック島より新たに2都市への国際線を就航する。フーコック島はベトナム南部、カンボジアのカンポット州の南部の海上にあるベトナム最大の島で、海上でカンボジア国境と接している。美しい白砂の砂浜や、木々に覆われた山々など自然豊かなフーコック島はベトナム最後の楽園とも称され、2007年ごろよりエコツーリズムを中心としたリゾート開発が行われ、年々渡航者数を延ばしている。

 フーコック~シェムリアップ便は12月8日より週2便(火、日)で運行を開始する予定で、機材はATR社製のターボプロップ双発旅客機のATR 72が使用される。一方のフーコック~シンガポール便は11月2日より週3便が就航する予定だ。

 尚、ベトナム航空は新路線の就航を記念してプロモーションを行う予定で、フーコック~シンガポール便は2014年11月2~30日までの航空券が18US$、フーコック~シェムリアップ便は2014年12月18日~2015年1月31日まで63US$で販売する(価格に空港税、手数料は含まない)。

詳しくはベトナム航空WEBページを参照→http://www.vietnamairlines.com/


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia