タグ検索-投稿|カンボジア

  • 新選挙制度の制定を日本が支援

    日本政府は、カンボジアの新しい選挙制度(NEC)の制定を支援する事を発表。   在カンボジア隈丸日本大使「日本の専門家が2大政党の代表者と対談し、5月に行われた調査結果や、支援の範囲などを協議した。援助が必要な

    カテゴリー:
  • 交通事故の発生件数減少に向けて

    カンボジアでは2013年、交通事故による死亡者数が1,912人、1日に5人もの人の命が奪われている。対策としてカンボジア政府は、2020年までに交通事故発生数を50%引き下げることを目標とした新しい方針を持ち出した。 &

    カテゴリー:
  • ラオス南部のダム建設計画、河イルカへの影響

    水力発電プロジェクトのため、建設されるダム。ラオス南部に建設されるダムによってメコン河イルカが減少すると20日、世界自然保護基金(WWF)は発表した。   カンボジア北部を流れるメコン川本流の一部地域には、85

    カテゴリー:
  • 貧困率が減少、世銀の発表

    カンボジアの貧困率は2004年50%以上だったが、2011年には約20%と激減したことが明らかになった。このように前進したのは非常に喜ばしいことだが、世界銀行の調査報告書によると、わずかな経済的打撃によって、数百万もの人

    カテゴリー:
  • 暑い季節がやってきた

    水資源気象省は木曜日、カンボジア全土へ暑い季節が到来した、と発表した。   水質気象省は、4月の第1週にはカンボジア中部の気温が36度まで上昇し、5月初旬には38度にも達するだろう、と予報している。  

    カテゴリー:
  • NGOが女性の政治参画推進を訴える

    次期州・地方選に出馬する人民党と野党救国党の候補者は、半数以上が女性であるべきだ、と12もの市民社会団体が木曜日に送られた書簡の中で声を上げた。 女性政治参画促進委員会(CPWP)はまた立法府においても、少なくとも25%

    カテゴリー:
  • カンボジアニュースータバコ被害の現状

    200万人ものカンボジア人が習慣的に喫煙しており、カンボジア国民の健康に悪影響を与えていることが、8日に発表された調査報告書「包括的な喫煙研究」によって分かった。この調査報告書は、過去32年以上に渡り187カ国の喫煙者を

    カテゴリー:
  • 国情報

    Contents 国概要 生活情報 ビジネス 国概要 基本情報 雑学 生活情報 日常生活 交通 メディア・娯楽 医療 住居・物件 各種手続き ビジネス ビジネス基礎情報 投資制度・法律 ビジネス環境 インフラストラクチャ

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia