タグ検索-投稿|カンボジア

  • カンボジア国内の森林が減少

     NPO団体「Open Development Cambodia (ODC)」の報告により、衛星通信が可能になって以来、カンボジアの全国土(約180.000平方キロメートル)のうち、森林部分の割合がその他の部分の割合を初

    カテゴリー:
  • クメール正月の「巨大ちまき」 ギネス記録を狙う!

     カンボジアでは、明日4月14日にクメール正月を迎える。クメール正月は仏暦の正月で、太陽暦の4月中旬ごろ、今年は明日14日から16日までがそれにあたる。    正月期間中、シェムリアップのアンコールワット周辺で

    カテゴリー:
  • タバコに関する新法案が可決

       4月8日に国会で、タバコに関する新たな法律の草案が満場一致で可決された。   現在、カンボジア国内では約11000人がタバコが原因で命を落としている。政府はガン患者に対して年間一人あたり平均1万

    カテゴリー:
  • 4/25-26は代々木へGO! 「カンボジアフェスティバル2015」開催

       今から60年前の1955年に日本・カンボジア友好条約への署名を行って以来、両国は協力し、友好関係を築いてきました。その記念すべき年に、代々木公園でカンボジアフェスティバルが開催されます!   開催日時:2

    カテゴリー:
  • カラフルなドーナツが並ぶ「ビッグアップルドーナツ&コーヒー」

     マレーシア・タイに80店舗進出のドーナツチェーンが、ボンケンコンにカンボジア1号店をオープン。はやくも会社・学校帰りや家族客でにぎわっている。ふわふわのドーナツは全て店舗でいちから作っており、お値段は0.8US$均一。

    カテゴリー:
  • 新選挙制度の制定を日本が支援

    日本政府は、カンボジアの新しい選挙制度(NEC)の制定を支援する事を発表。   在カンボジア隈丸日本大使「日本の専門家が2大政党の代表者と対談し、5月に行われた調査結果や、支援の範囲などを協議した。援助が必要な

    カテゴリー:
  • 交通事故の発生件数減少に向けて

    カンボジアでは2013年、交通事故による死亡者数が1,912人、1日に5人もの人の命が奪われている。対策としてカンボジア政府は、2020年までに交通事故発生数を50%引き下げることを目標とした新しい方針を持ち出した。 &

    カテゴリー:
  • ラオス南部のダム建設計画、河イルカへの影響

    水力発電プロジェクトのため、建設されるダム。ラオス南部に建設されるダムによってメコン河イルカが減少すると20日、世界自然保護基金(WWF)は発表した。   カンボジア北部を流れるメコン川本流の一部地域には、85

    カテゴリー:
  • 貧困率が減少、世銀の発表

    カンボジアの貧困率は2004年50%以上だったが、2011年には約20%と激減したことが明らかになった。このように前進したのは非常に喜ばしいことだが、世界銀行の調査報告書によると、わずかな経済的打撃によって、数百万もの人

    カテゴリー:

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia