タグ検索-投稿|エコツーリズム

  • エコツーリズムで地域活性化

    米国を拠点としたNGOであるCambodian Child’s Dreamは、クーレン山周辺の地域でエコツーリズムを展開している。山中の澄んだ空気と美しい景色のなかで、様々なアクティビティが楽しめる。   Ou

    カテゴリー:
  • ラタナキリ州

    プノンペンより北東部、シェムリアップより東部に位置する街であり、ベトナムとラオスに国境を有する。 州人口の内75%は山岳民族で形成されており、部族ごとに異なった生活様式、言語、文化が残っている。 手付かずの自然と野生生物

  • モンドルキリ州

    カンボジア東部に位置する山岳部にある街。州人口の内80%近くはプノン族など10以上の山岳民族からなり、部族ごとに異なった生活様式、言語、文化が残っている。 モンドルキリの意味は「山に出会う」であり、その名のとおり標高80

  • ストゥントレン州

    プノンペンより北西部、シェムリアップより東部に位置し、メコン川に面している街であり、ラオスと国境を有し、ラオス人も住んでいる。 一時期ラオ族チャンパサック王国の領土になったこともある。 2009年には、中国の支援により州

  • コンポンスプー州

    プノンペン西部に位置する小さな街で多くの旅行者はプレアシハヌーク州やコッコン州への移動中に通る程度である。多くの者は農業に従事している。 この町一番の観光地であるキリロム国立公園の観光客は在住外国人、ローカル旅行者が大半

  • コッコン州

    プノンペンより西部に位置し、タイランド湾に面した港町。 タイとの国境を有しているが、プノンペンやプレアシハヌークまでのアクセスがいいとは言えず、ポイペトの国境ゲートと較べると利用者は少ない。 街は国境カジノエリアと、中心

  • ケップ州

    プノンペンより南西部に位置し、タイランド湾に面した小さなリゾートエリア。 観光客も少なく、手付かずのビーチがあるため、カンボジアの連休時にはカンボジア人はもちろん、在住外国人も多く集まってくる。 国立公園やマングローブの

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia