ホーム 遺跡観光 五つの大門

五つの大門

Five Gates

五つの大門
年代12世紀後半宗教仏教
創設ジャヤバルマン7世入場料-
必見度 星5つ 入場時間-

一辺約3kmある巨大王都・アンコールトムは、高さ約8mの城壁に囲まれ、巨大な四面菩薩像が彫られた五つの門により守られる。
門前の濠に架かる橋には、蛇神ナーガの胴体を抱えて並ぶ神々と阿修羅達が並ぶ。

バイヨン寺院マップ

南大門

南大門 アンコールワットから最も近く、また他の門と比べても修復状態がよく、常に観光客で賑わっている。

北大門

北大門 北大門は大回りコースへと続いている。

西大門

西大門 西門は村人の生活道路となっている。

勝利の門

勝利の門 東門のひとつ「勝利の門」はかつては戦いに勝った軍隊が凱旋する門であったようだ。

死者の門

死者の門 逆に「死者の門」は敗戦した軍隊が入ってきたと言われる。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia