ホーム 遺跡観光 バンテアイ・サムレ

バンテアイ・サムレ

Banteay Samre

バンテアイ・サムレ
年代12世紀前半宗教ヒンドゥー教
創設スーリヤバルマン2世入場料アンコールパス
必見度 星4つ 入場時間-
バンテアイサムレ

東メボンから東に約4km地点。かつてこの地域に居住していた民族の名を拝して「サムレ族の砦」という意味を持つ。
四方を周壁に囲まれた内側にはアンコールワットによく似た中央祠堂があり、破風には様々なヒンドゥー教のストーリー性のある彫刻が刻まれ、見る者の想像をかき立てる。
東参道にはテラスがあり、高さ約6mの周壁上部にはラテライトで彫られた珍しいナーガが残る。

バンテアイ・サムレ


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia