ホーム 新マガジン記事 特集: クメールの手仕事

カンボジアクロマーマガジン5号

クメールの手仕事

[取材・文] 多賀 史文/佐藤 悠衣  [写真] 多賀 史文/佐藤 悠衣   [制作] 多賀

今号のレシピ  マリスの生胡椒と帆立のソテー

今号はカンボジアの市場やスーパーで手に入る生胡椒を使ったレシピをご紹介。人気クメール料理レストラン「マリス」の料理長が考案した、生胡椒とホタテガイのソテーを是非お試しください。

 

 

材料(二人分)

帆立貝 4個
刻み玉ねぎ 40g
生胡椒 20g
マッシュルーム 20g
パプリカ 20g
バター 小さじ1
粉胡椒 小さじ1/2
魚醤 小さじ1/2
砂糖 大さじ1
コンソメ 小さじ1
チリソース 大さじ2
醤油 大さじ2
オイスターソース 大さじ2と1/2

1)帆立貝の身を貝から外し、身も貝も良く洗ってからクッキングペーパーで水気を切っておく。

2)熱したフライパンでバターを溶かし、刻み玉ねぎを軽く炒めてから、生胡椒、粗びき胡椒、砂糖、チリソース、魚醤、鶏がらスープの素、醤油、オイスターソースを加えて混ぜる。

3)ソースがひと煮立ちしたら帆立貝の身とパプリカ、きのこを加え、熱が中まで通る程度に加熱する。

4)帆立に火が通ったら、貝殻に盛り付けて完成。

 


誌面版はコチラ!
Amazon Kindle クロマーマガジンNo.5

 

続きを読む 1 2 3 4 5 6


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia