ホーム 新マガジン記事 特集: カンボジア流おいしい淡水魚の食べ方

カンボジアクロマーマガジン4号

カンボジア流おいしい淡水魚の食べ方

[取材・文] なまえ [写真] なまえ [制作] なまえ

 

Kravanh Toul Tong Pong
クラバン トゥールトンポン店
プノンペンにあるオシャレなクメール料理店で、伝統料理や田舎料理を現代風にアレンジした、スタイリッシュなメニューが評判。特に、前ページで紹介したTuk Kreoungは是非食べていただきたい。
Tel : 012-319-111
Address : #67, St 450, Phnom Penh
Open : 10:30-21:00

 


LaBaab
ラ・バーブ
メコン川料理というコンセプトで、多くの淡水魚料理を味わえるレストラン。魚選びにこだわっており、朝に市場で厳選したものだけを使用するため、仕入れによってはメニューがないことも。
Tel : 099-335-666
Address : 2F, No.81E2, Monivong Blvd. Phnom Penh
Open : 11:00-22:00


Phum Kreus Khmer (Angkor Palace Resort & Spa)
クメール・ハウス
シェムリアップのアンコール・パレスの敷地内にある高級店。元王宮料理人で、クメール料理の第一人者として著名なYing氏が料理長を務めており、気合の入ったクメール料理を味わえると評判だ。
Tel : 063-760-511
Address : No.555, Phum Kuos, Siem Reap
Open : –


Chan Reash 10Makara
チャンレアス・10マカラ
地元民で賑わうシェムリアップのローカル食堂。淡水魚料理も豊富で、揚げ物や煮つけ、伝統的なスープなど、カンボジアで日常的に食べられている料理がずらりとメニューに並んでいる。
Tel : 012-925-530
Address :  Sivatha Blvd. Siem Reap
Open : 7:00-22:45


Food stalls at West Baray
西バライの屋台
シェムリアップにある貯水池遺跡、西バライで採れた新鮮な淡水魚を提供する屋台群。目の前に広がる貯水池を眺めつつ、ハンモックに揺られながらのんびりと食事が味わえる。焼き魚の種類が豊富。
Tel : –
Address : West Mebon Boart point, Siem Reap
Open : –

 

番外編

                   
(左)プノンペンのセントラルマーケットは、淡水海水問わず、とにかく数多くの干物があつまり、質もかなり高い。
(右)シェムリアップのオールドマーケットにある干物店。手前の容器には様々な種類のプラホックが売られている。

Dried Fish Shop in Local Market
ローカルマーケットの干物屋

市場でカーテンのように魚を干しながら売っている干物屋は、たくさんの淡水魚に出会えるスポット。田舎の市場ではその地方で採れた魚を扱っているが、プノンペンのセントラルマーケットでは、国内各地の干物が勢ぞろいしていて面白い。またシェムリアップは干物の名産地としても知られており、買い求める現地人も多い。

まだまだ、続きます!

続きを読む 1 2 3 4 5


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia