ホーム 過去のマガジン記事 しるしるみしる国際協力団体!: ザ・レイク・クリニック・カンボジア

カンボジアクロマーマガジン37号

ngo_37

 

南アジア最大の湖トンレサップ。湖周辺及びその湖上には、約1,200万人もの人々が暮らしているという。水上生活を送る彼らは、住居から買い物まで、生活のほぼ全てが水上にある。同時に湖周辺はカンボジアの「最貧区」でもあり、適切な医療を受けられないことも問題となっている。

 ザ・レイク・クリニック・カンボジア(TLC)はシェムリアップに拠点を置くNGOで、シェムリアップ州、コンポントム州にある「水上村」への定期的な巡回診療を施している。現在は8つの村に居住する約1,375家族(約6,875名)が診療対象であり、その数は増え続けている。

 

 1回の巡回診療では医師、看護師、助産師など数名のチームで訪れ、約2日かけて100名以上の村民を問診する。村民は総じて病気への意識が低いため、自覚はないが実は病気にかかっている、ということも少なくない。ひとりひとりを問診し、深刻な状態にあれば街の病院へ搬送する。また同時に、栄養指導や薬の飲み方、病気の予防策など、基礎的な啓蒙教育も行っている。

 TLCは「生活習慣の改善」にも力を入れている。例えば村民はご飯と焼き魚のみなど、非常に栄養バランスの悪い食事をとっている。野菜を育てる術もなく、買うお金もない。そして親世代は野菜を食べずに育ったため、その必要性も感じていない。そこでTLCは浮草を竹で囲った「水上ガーデンプロジェクト」を開始。地元小学校でキュウリやトマトの栽培を始めた。子供たち自身が栽培することで野菜をより身近に感じてもらい、しいてはその必要性を親にも波及させることが目的だ。対処療法だけでなく、根本的な生活習慣を改善することが、村民の健康を守ることに繋がるとTLCは考えている。

 

The Lake Clinic Cambodia
Behind Cambodia Pub St. Siem Reap
Tel: 097-4100107 (日本語可)
E-mail:info@lakeclinic.org
facebook: lake.clinic.japan(日本語)

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

バックナンバー

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia