ホーム 過去のマガジン記事 特集: オフシーズンの今こそ利用したい ホテルで過ごすリッチな休日inシェムリアップ

カンボジアクロマーマガジン32号

オフシーズンの今こそ利用したい ホテルで過ごすリッチな休日inシェムリアップ

[取材・文] 矢羽野 晶子/糸川 佳子/吉田 有雅 [写真] 多賀 史文/岡 克哉 [制作]安原 知佳 (クロマーマガジン編集部)

ビクトリア・アンコ-ル・リゾート&スパ Victoria Angkor Resort & Spa

f1-cafe-victoria2

f1-cafe-victoria-1

利用価値大!お得なプロモーションが盛り沢山

コロニアルスタイルが人気のリゾートホテル。ハッピーアワー(17:00-19:00)はソフトドリンク含む飲み物が半額の上、日替わりのおつまみ2品が食べ放題。また、4月~9月は日曜限定のサンデープールブランチ(10:30-14:00)も実施。22US$+でビュッフェとプールが楽しめる。※2014年6月は改装のため全館クローズ。

クラシック・バーガー

ハンバーガー、フレンチフライ、アイスクリーム、ドラフトビール(またはソフトドリンク)のセット
10US$+(税金10%)

店名:Explorer’s Tales
時間:7:00-23:00
※18:00以降ケーキ半額
住所:Central Park, Siem Reap
電話:063-760428

ソカ・アンコール・リゾート Sokha Angkor Resort

f1-cafe-sokha-2

f1-cafe-sokha-1

「ケーキのソカ」が贈るお得なケーキセット

在住者に人気のソカのケーキ。お手頃なケーキセットは時間を問わないので、気軽に利用したい。ハイティ(14:30-17:30/15US$++~)もあり。

ケーキセット

ケーキ+紅茶またはコーヒー 4US$++(税金10%/サービス料5%)

店名:Champa Café
時間:6:30-23:00
住所:National Rd.6 & Sivatha Blvd., Siem Reap
電話:063-969999

ラッフルズ・グランドホテル・ドゥ・アンコール Raffles Grand Hotel d’Angkor

f1-cafe-raffles-2

f1-cafe-raffles-1

往年の英国スタイルカフェ 歴史的カクテルもあり

英国式、クメール式から選べるハイティが定番。夜はバーとなり、ジャクリーン・ケネディがカンボジア訪問時に飲んだというカクテル(フェムファタル/26US$+++)も味わえる。

ハイティ

英国またはクメール式 22US$++(税金10%/サービス料6%)

店名:The Conservatory
時間:7:00-23:00(ハイティは14:30-17:30)
住所:Vithei Charles de Gaulle, Siem Reap
電話:063-963888

ヘリテージ・スイート・ホテル Heritage Suites Hotel

f1-cafe-heritage-2

大人カフェの穴場 とろけるスイーツに舌鼓

閑静なプチリゾートホテル。スイーツはどれも質が高い。23:00まで営業しているので、ディナー後のデザートタイムとしても活用できそう。

メルティッド・チョコレート

チョコレートケーキ 7US$++(税金10%/サービス料5%)

店名:Lobby Lounge
時間:6:00-23:00(ハッピーアワーは17:00-19:00)
住所:Near Wat Polanka, Siem Reap
電話:063-969100

プリンス・ドゥ・アンコール・ホテル&スパ Prince D’Angkor Hotel & Spa

f1-cafe-prince-1

落ち着いた店内でプチ贅沢ディナーを

ディナーコースの種類が豊富で10US$+~とリーズナブルなので気軽に利用したい。Tボーンステーキ(22.8US$+)はジューシー&ボリューム満点。

セットメニュー

西洋・クメール・中華料理 10US$+~(税金10%)

店名:Blue Diamond Restaurant
時間:6:00-22:30
住所:Sivatha Blvd. Siem Reap
電話:063-763888

続きを読む 1 2 3 4 5 6 7 8 9


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia