ホーム 過去のマガジン記事 特集: 日常のちびストレスに効く、クメール語使える表現集

カンボジアクロマーマガジン22号

日常のちびストレスに効く、クメール語使える表現集

[文/イラスト] : 矢羽野 晶子 [翻訳] : Hok Senghoun

 カンボジアに長期滞在する人が増えています。でもいざ住み始めると、習慣や考え方、そして生活環境の違いなどから、様々な驚きやギャップに直面することでしょう。

今回は、日常的に遭遇がちな小さいストレス「ちびストレス」を例に挙げて、その対処法と一緒に便利なフレーズをご紹介します。これであなたのカンボジアライフがほんの少し快適になること、間違いなし!?

ご近所のちびストレス

 部屋のドアを開けていると、アパートの住人がじっと中を見ていることがあります。何も言わずに勝手に入ってくることも。特に何をするわけではないけど、あまりいい気はしません。

Case 01 勝手に部屋に入ってくる

22-f1-01

部屋のドアを開けていると、アパートの住人がじっと中を見ていることがあります。何も言わずに勝手に入ってくることも。特に何をするわけではないけど、あまりいい気はしません。

 

「入る時にはノックしてください」

ソム クオ トヴィア ムン ヌン チョール

22-f1-kh1

ちび解説

親しさの象徴なのか、プライベート意識が希薄なのか。ちょっと親しくなると、勝手に部屋に入って来られたり、窓から覗かれたりすることがあります。大方の場合は悪気なく、好奇心による行動かと思われますが「出来心」が芽生えてしまう可能性もなきにしもあらず。入っていいラインとそうでないライン、線引きは早めにしておいたほうが良いでしょう。

 その他の使える表現

[冷蔵庫/クローゼット/引きだし]を勝手に開けないでください

ソム コム バオク [ トゥータッコー/トゥーダッカオアーウ/トートク]​ ダオイ クミエン カー アッヌッニャー

22-f1-kh2

 

 びっくりするので、いきなり窓を開けないでください

 ソム コム バオク ボンウオイ プリアム プリアム アンチャン クニョム パニアッ

22-f1-kh3

 

その部屋には入らないでください

ソム コム チョール ボントゥップ ヌン

22-f1-kh4

Case 02 子供達が遊びに来て散らかし放題

22-f1-02

近所の子供達が時々遊びにくるのですが、散らかすだけ散らかして、さっさと帰ってしまいます。親もそれを注意する様子が全くありません。

 

「遊んだらお片づけしようね」

リエップ チョン ト ヴィン ボントアップ ピー レーン ハウイ

22-f1-kh5

ちび解説

子供のしつけという点において、日本とカンボジアでは大きく違いがあります。遊んだら、遊んだ本人が片付けることが良しとされる日本と、片付けよりご飯が優先され、片づけは後で誰かがやればよしというカンボジア。ゴミも大人ですら外にぽい捨てすることが日常的です。まずは「遊んだら片づける」「ゴミはゴミ箱に捨てる」ことが、あなたの部屋におけるルールであることを教えましょう。

 その他の使える表現

部屋に入る時には足を拭いてね

チュウ チューン ムン ペール ネアック チョール カノン ボントゥップ

22-f1-kh6

ゴミはゴミ箱に捨てようね

チャオル ソムラーム カノン トン

22-f1-kh7

[ベッド/ソファ]の上でお菓子を食べないでね

コム ニャム ノム ルー [クレー/サロン]

22-f1-kh7

続きを読む 1 2 3 4 5 6


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia