クロマーマガジン

お役立ちカンボジア情報が満載!
現地発のマガジン&総合情報サイト「クロマー」。

ホーム 求人情報

求人情報

カンボジア求人情報

地域を選んで求人リストから仕事を探す

Contents

  1. 求人応募から雇用までの一般的な流れ
  2. 勤務時間・休日に関して
  3. 渡航・就業の注意事項
  4. よくある質問

求人応募から雇用までの一般的な流れ(一例)

  1. メールで応募する

    履歴書、職歴書、写真(6ヶ月以内)、志望動機、希望期間、希望職種、勤務地、希望勤務開始日時、自己PR等を簡潔に明記し、メールに添付して送付する。

  2. 書類選考

    応募書類より選考し、第一次合格者にはメールにて通知が届く。

  3. 電話面接

    第二次面接として、スカイプなどを使った電話面接が多い。一部企業により、日本もしくは現地での面接を行うこともある。

  4. 合否通知

    通常、電話面接より1週間以内にメールもしくは電話にて通知が入る。
    採用が決まれば、業務開始日を確認し、速やかに渡航手続きに移ろう。

  5. 渡航手続き

    航空券を手配・購入し到着日を確定する。往路交通費、海外旅行保険は自己負担が一般的だが、一部企業では支給されることもあるので事前に要確認。
    移住の手続きや予防接種(任意)などもこの間に住ませておく。

  6. 渡航

    シェムリアップの空港に到着したら、ビジネスビザ(25$/1ヶ月)を取得して入国。

    早めに携帯電話や生活用品を揃え、就業できる体制を整えよう。

  7. 雇用・業務開始

    勤務開始日より就業を開始。その後通常3ヶ月間が試用期間となる。業務上問題なければその後社員(契約社員)として年契約で雇用となる。

勤務時間・休日に関して

募集企業、団体、配属部署により異なるが、カンボジアでは一般的に一週間、最大48時間勤務となっており、日本とは大きく異なる。通常1日8時間勤務、休日は変則で1ヶ月4日間~6日相当の休日が取れ、週休2日のところはほとんどない。またカンボジアでの祝祭日は合計休日数に別途加算される事が多い。
(勤務時間例: 午前8時出社~12時まで、午後14時~18時まで、通常2時間ほど休憩あり)

渡航・就業の注意事項

  • カンボジア入国時に最低でも6ヶ月のパスポート有効期限が必要。
  • カンボジア渡航時に、必ず空港にてビジネスビザ(35$/1ヶ月)を取得すること。
  • 能力が著しく劣り、会社に損失を与えると判断された場合は、期間満了前の解雇。
  • 契約期間は必ず満了するように努めること。
  • 海外旅行保険の加入をしておくこと。カンボジアでの医療代金は非常に高額。

よくある質問

雇用形態はどのような形になりますか?
1年、もしくは数ヶ月〜複数年の雇用契約が一般的です。つまり、雇用形態は「契約社員」となります。
継続の場合は契約毎の更新となり、終身雇用は基本存在しません。
福利厚生はどうなりますか?
雇用契約の内容に準じますが、有給休暇、労働ビザ支給などが一般的です。
就業先によっては、海外旅行保険加入、一時帰国時の航空券代、スタッフ寮の支給なども条件に入っていることもあります。ボーナスは年1回、月給分が支払われる会社が多いようです。
渡航費用はどちら持ちですか?
雇用形態や契約内容によりますが、通常は個人負担のことが多いようです。
クメール語が話せませんが、大丈夫ですか?
仕事内容によりますが、都市部の外資系企業、ホテル、クリニック等では、クメール語より英語が重視されます。逆にワーカーの管理や農村部での仕事では、クメール語を必要とされる場合もあります。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト