クロマーマガジン

お役立ちカンボジア情報が満載!
現地発のマガジン&総合情報サイト「クロマー」。

ホーム 街歩き プレイベン州

プレイベン州

プレイベン州 プレイベン州

プノンペンより東部にある平坦な田舎街。
目立った観光地はなく、外国人観光客はめったに訪れることはないため、州人口の80%は農業関係者と高い割合である。米の生産はバッタンバン州に次いで二位であるが、現金収入を求めて、都市部に出稼ぎに出る者も多い。
2010年にはカンダール州北部よりメコン河に橋が架けられた。

移動手段

車での陸路移動のみ
― プノンペンより約3時間
― シェムリアップより8時間

プレイベン州


英語表記Preiveng
州都プレイベン
面積4,883 sq / km
人口947,357 人
主な産業米、胡麻、トウモロコシ、豆、内水漁業など
市外局番043
観光省012-955-959
飛行場なし
国境ゲートバンテアイチャクレイ

地図を確認する

定番観光地

  • 市場

    Local Market

    プレイベンの町にある市場はかなりローカル色が高く、川の幸、畑の幸、元気な鶏にアヒルなどが数多く販売されている。 日本人に

    もっと見る
  • ワット・サンサッマイ

    Sang Sak Mey Pagoda

    町の中心にあるこの町で一番古いとされる現代寺院。 本堂横の僧房は100年以上前のものであり、建物外面にある木製のデコレー

    もっと見る
  • プレアヴィヒア・チャン

    Preah Vihear Chan

    バープノンの山麓にあるアンコール時代の遺跡。 寺院は保存の為トタン屋根で覆われており、内部には大きな砂岩を重ねた柱の中心

    もっと見る
  • ネアックルン

    Neak Luong

    カンダール州とプレイベン州の間に流れるメコン河沿いの小さな町。 2011年、対岸に渡るには船(フェリー)にのる必要があり

    もっと見る
  • バープノン

    Ba Phnom

    最古の都「ヴィヤダプラ」と噂される聖地で12の小山からなる。 扶南時代(2~6世紀)には山麓に王都があったとされるが、現

    もっと見る

プレイベン州のスポット情報

全州のスポット情報ならカンボジア情報ガイドブック


Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト