クロマーマガジン

お役立ちカンボジア情報が満載!
現地発のマガジン&総合情報サイト「クロマー」。

ホーム ニュース 街情報 ステーキが絶品!プノンペンの老舗フレンチがシェムリアップに進出

ステーキが絶品!プノンペンの老舗フレンチがシェムリアップに進出

 

1996年創業。プノンペンで長く愛されているフレンチの名店「アルマンズ」がシェムリアップに進出した。オーナーはカンボジア王室とも交友のある名士で、壁には故シハヌーク前国王やシハモニ王と並ぶ写真が飾られている。新店なのに、老舗ならではの落ち着きと安定感はさすがだ。

 

おすすめは「アルマンズ・テンダーロイン・ロッシーニ」(19US$)。オージー産の分厚いビーフステーキをコニャックでフランベし、フォアグラとカンポットペッパーのソースを贅沢に絡めた店の看板メニュー。一度は試したい絶品だ。

 

その他、グリルを中心とした正統派フレンチがずらり。特別な日のディナーもに最適だ。

 

アルマンズ Armand’s – The Bistro -
住所:No.584-586, Tep Vong St., Siem Reap
電話:092-305401
Open: 17:00–Late (日曜休)

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト