ホーム ニュース イベント 優勝はANA機内食に。インターナショナルBENTOコンクール

優勝はANA機内食に。インターナショナルBENTOコンクール

子どもの味覚教育活動に取り組む「味覚の一週間」では、世界中からレシピを募集して、”「味覚の一週間」インターナショナルBENTOコンクール”を開催します。

 

BENTOは栄養のバランスを考えるとともに、四季を感じる心や彩の美しさがあります。日本の食文化の凝縮といえるでしょう。

 

一方で、各国ではそれぞれの認識により、豊かなBENTOが作られています。
今年のテーマは、「旬/SAISON」。旬の食材を使って、5味(しょっぱい・すっぱい・にがい・あまい・うまみ)をバランスよく取り入れたお弁当を作ってください。
(四季がない国でもその時期に存在している食材を使用する、その時に食べるのが最も美味しいという意味での「旬」です。)

 

投稿作品は、”「味覚の一週間」インターナショナルBENTOコンクール”特設ページで閲覧できます。応募は日本語でも英語でも可。もちろん、カンボジアからも応募できます。

 

本年度は、海外の方がファイナリストに選ばれた場合、最終実技審査が行われる日本へ、事務局よりご招待します。
あなたの自慢のお弁当レシピをご応募ください。

 

なお、ANA賞(優勝者のみ)を受賞したお弁当のレシピは、「味覚の一週間」監修のもと、ANA機内食(チャイルドミール)のメニューとなります。 起用レシピを元に開発されるチャイルドミールは、2015年の夏頃に提供予定となります。

 

【応募要項】

■募集期間:2014年9月1日(月)AM10:00 ~ 2013年9月21日(日)  ※海外との時差を考慮し、サイト上での締切り時間は、9月22日(月)午前10時まで

 

■応募方法 : 「味覚の一週間」WEBサイト www.legout.jp 内のインターナショナルBENTOコンクール頁やFacebookページから応募可能です。お弁当の写真とレシピなどの必要事項を投稿してください。

 

■募集内容: 旬の食材を使い五味(しょっぱい、すっぱい、にがい、あまい、うまみ)をバランスよく取り入れたお弁当のおかずレシピを募集します。お弁当のレシピを作成し、投稿してください。

 

■調理条件: ① 未発表のレシピ ② 食材費:500円程度(1人分) ③ 調理時間60分以内(盛り付け含む) ④ 弁当箱に盛り付け。弁当箱の形は自由ですが、サイズは1人用でお願いします。

 

■応募資格: ① 料理の専門家でないこと ② 10月19日(日)に横浜で開催される最終選考会(一次審査通過者10名)に参加できること ※往復の交通費は事務局負担。海外からの一次審査通過者には、宿泊費2泊分を提供します。(交通手段、宿泊場所は事務局指定) ※当コンクールの協賛、協力会社の従業員及びその関係者のご応募はお断りいたします。

 

■審査方法: 一次審査(書類選考)で選ばれた10名が最終実技審査(10月19日)に出場。  最終実技審査は、10月19日(日)にMark is みなとみらい東京ガス横浜ショールーム(神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1)で開催します。

 

「インターナショナルBENTOコンクール」公式ホームページ
日本語:http://www.legout.jp/bento/index.php
英語:http://www.legout.jp/bento/2014_en.php

 


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia