クロマーマガジン

お役立ちカンボジア情報が満載!
現地発のマガジン&総合情報サイト「クロマー」。

ホーム ニュース 国内 結婚披露宴に手榴弾、犯人はいまだ尋問

結婚披露宴に手榴弾、犯人はいまだ尋問

コンポントム州のプラサット・サンボー地方で25日、結婚披露宴に手榴弾が投げ込まれ、9名が死亡、30人が怪我をした事件が発生し、警察は24歳の男を容疑者として捜査している。

 

コンポントム警察のKer Khannara署長によると、容疑者は、結婚披露宴の数日前に新郎と口論を起こしていたという。「尋問をしてきたが、いまだ最終決定がなされていない」とした上で、「より多くの証人、証拠を集めている」と話した。

 

またこれまで爆発後の混乱の中で、死者数が11名と報じられていたが、うち2名の親類から病院で治療を受けているとの連絡があり、生存が確認された。


Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト