ホーム ニュース 国内 プノンペン公共バス拡大予定

プノンペン公共バス拡大予定

政府は公共バス路線を拡大する9月までに、バス事業運営のための自治機関を設立する事を発表。

 

プノンペン市議会広報員によると、すでに韓国から中古バス40台以上が、シハヌークビル港に到着しており、公共バスサービスは全部で3路線となる予定である。

新規路線は、モニボン通りのフランス大使館~タクマオ地区と、ナイトマーケット~ダンコー区チョムチャオ地区の2つ。

 

また、現在の乗車料金は、1人あたり1500リエルである。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia