ホーム ニュース 国内 政府、ハッキング組織対策に本格着手

政府、ハッキング組織対策に本格着手

カンボジアのハッキンググループ「hacktivist」が9つのウェブサイトを攻撃したことがわかった。 ウェブサイト攻撃を受けた対象の中には、王宮警察や国防省なども含まれている。
先日、同組織のメンバー4人が逮捕されたことに対する報復攻撃を行った形だ。

また、hacktivistは拘束されているメンバーの解放を要求する声明も発表した。


政府関係者は「組織のメンバーは多くないと我々は推測している。組織を一掃したい。」と語る。


カンボジアでは今までハッキング犯を告訴した例がない。しかし、本日行われる国会で、2012年に政府が取りまとめたサイバー犯罪に関する法案が取り上げられることにより、今後状況は変わっていく模様だ。

 


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia