ホーム ニュース 国内 オークションの収益をNGOへ寄付

オークションの収益をNGOへ寄付

3月30日、プノンペンのラッフルズホテル行われたチャリティーオークションで、絵画や彫刻、宝石や手工芸品など合計47品が出品され、100人近くの人々で会場が賑わった。

 

2万ドル以上の収益は全額、芸術を擁護しているNGOのカンボジア2000と、プノンペンを拠点としコンテンポラリー・ダンスの普及活動をしている、アムリタ・パフォーミング・アーツへ寄付される。

 

アムリタ・パフォーミング・アーツ代表のRithisal Kang氏は「カンボジアにおける慈善事業は、欧米諸国ほど盛んではないが、こうしたイベントを通じて活動が広まるのは非常にありがたい」と語った。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia