クロマーマガジン

お役立ちカンボジア情報が満載!
現地発のマガジン&総合情報サイト「クロマー」。

ホーム ニュース 国内 ソフィテル 高い食品安全性を評価される

ソフィテル 高い食品安全性を評価される

 2015年7月29日、プノンペンの5つ星ホテル「ソフィテル・プノンペン・ポキットラー」がHACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)の認定を受けた。HACCPとは、試験・検査・認証サービスを行う「ビューローベリタス(Bureau Veritas)」によるもので、食品の安全性を保つために、それらを脅かす要因を分析し、予防を行うための管理システムをさす。

 

 ソフィテル・プノンペン・ポキットラーに先立ち、今年の始めに、シェムリアップにあるソフィテル・アンコール・ポキットラーも認定を受けた。これらは、ソフィテル・グループが食品の輸送、保存、調理、配膳などの全ての過程に細心の注意を払い、高い安全性を確保しているという証明である。

 

 「今回のHACCPの認定により、我々の産業のみならず、カンボジア全体で食品安全の分野が常に成長を遂げ、国際的にも肩を並べることができると示されました。」とエリア・マネージャーのシャルル=アンリ・シュヴェ氏は喜びを語った。

 

 ソフィテル・グループの功績を受け、カンボジアの食品分野における更なる発展が期待される。

 

ソフィテル・プノンペン・ポキットラー
Sofitel Phnom Penh Pokeethra

Tel:023-999200
Addr:26 Old August Site, Sothearos Blvd, Sangkat Tonle Bassac, Phnom Penh
Web: http://www.sofitel.com

 

 


Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト