ホーム ニュース 国内 大手配車サービスGrubが、プノンペンでバイクの配車サービスを開始

大手配車サービスGrubが、プノンペンでバイクの配車サービスを開始

東南アジア最大の配車サービス、グラブ(Grab)は、プノンペンでモーターバイクでの配車サービス(Grab Bike)を開始した。アプリによるバイク配車サービスは国内初となる。〈プノンペンポスト紙より〉

現在サービスはベータ版で、プノンペン中心部の一部でのみサービスが提供されている。現在の料金設定は、今後本格的にサービスが開始する際に変更される見通しだ。

プノンペンでは既に大手数社の配車アプリやローカルタクシー会社が提供するアプリなど多くの配車アプリが利用されている。料金交渉の必要が無いなど、利用者にとってもメリットの多い配車アプリサービスは今後も増えていくだろう。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia