ホーム ニュース 国内 日本人女性が強盗犯に撃たれ怪我

日本人女性が強盗犯に撃たれ怪我

2月6日午後2時頃、プノンペン市チャムカーモン地区で日本人女性がひったくり遭い、抵抗したところ犯人に銃で撃たれた。

 

警察によると、犯人は女性のバッグを奪おうとしたが、女性が抵抗したため銃で発砲。2発発砲したうち1発は外れたが、もう1発は女性の腰あたりに当たり、病院へ運ばれたとのこと。

 

犯人はまだ見つかっておらず、現在捜索中である。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia