ホーム ニュース 国内 カンポット産胡椒が最高値を更新

カンポット産胡椒が最高値を更新

カンポット産胡椒の価格が上昇している。

 

カンポット産胡椒促進協会の代表ヌオン・ライ氏によると、黒胡椒は2013年、1kgあたり11US$/kgだったが、今年は15US$に上昇。完熟胡椒は15US$から25US$に、白胡椒は18US$から26US$へ値上がったという。

 

「今年の総生産高は40トンの見込み。耕作面積は15ヘクタールから20ヘクタールへ拡張予定です」

 

ライ氏によると、高値の理由は生産が需要に追いついていないためだという。

 

2014年の生産高33トンのうち、海外バイヤーの要求を満たした胡椒は26トンであったが、世界貿易機関(WTO)が定めた地理的表示(GI)の基準へ達した商品は12トンのみであった。


Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

facebookいいね!ファンリスト

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia