クロマーマガジン

お役立ちカンボジア情報が満載!
現地発のマガジン&総合情報サイト「クロマー」。

記事 | 国際

  • 日本政府は、カンボジアの新しい選挙制度(NEC)の制定を支援する事を発表。   在カンボジア隈丸日本大使「日本の専門家が2大政党の代表者と対談し、5月に行われた調査結果や、支援の範囲などを協議した。援助が必要な

    カテゴリー:
  • ベトナムのLCCであるベト・ジェットが、11月3日からハノイ~シェムリアップ便を就航する事が明らかとなった。ベトナム~カンボジア間を就航している航空会社は、アンコール・エアとスカイウィングス・アジアに続き、3社目となる。

    カテゴリー:
  • アンコール遺跡群を管理している、アプサラ機構(APSARA)によると、バイヨン寺院内の彫刻が破壊されている事が判明。1988年にレプリカとして砂岩でつくられた、1メートルの像が4つに割れていた。   破壊が発見

    カテゴリー:
  • 10月30日から11月2日まで、プノンペン国際モーターショー2014が開催される。BMW、フォード、ジャガー、フォルクスワーゲンなど13メーカーが、出店予定である。   ジャガー・フォードのディーラーであるRM

    カテゴリー:
  •  ベトナム航空が2014年12月より、新たにフーコック~シェムリアップの便を就航する予定である。また、これに先駆けてフーコック~シンガポールも11月に就航する。  ベトナムのナショナルフラッグキャリアであるベトナム航空は

    カテゴリー:
  •   ベトナムの格安航空会社ベトジェットエアー(VietJetAir)は9月8日、シェムリアップ路線への参入を予定していることを明らかにした。   ベトジェットエアーは、どの都市からのフライトになるかは

    カテゴリー:
  • カンボジア労働省が制定した現行の法律では、外国人労働者の割合は、企業全体の従業員数に対し10%にとどめる、という規制がある。   しかし、カンボジアの人材不足を理由に、制限が破られていると政府が警告。2015年

    カテゴリー:
  • トリップアドバイザーが毎年行っている、「日本人に人気の海外観光スポット」の2014年度トップ50が発表された。 この調査はトリップアドバイザーに投稿されたクチコミを元に、2013年7月から2014年6月の間に集計されたも

    カテゴリー:
  • 新関西国際空港株式会社は8月22日、ミャンマー国際航空(8M)が10月8日より関西=プノンペン・ヤンゴン線の定期チャーター便を就航させることを発表した。往路はプノンペン経由でヤンゴンへ、復路はヤンゴンより直行で関西へ飛ぶ

    カテゴリー: