記事 | 街情報

  • 世界的人気のアメリカンレストラン「ハードロックカフェ・アンコール」が20日、シェムリアップにオープンした。 店はオールドマーケットから徒歩1分。吉野屋、コスタコーヒーなどグローバル展開する飲食店が連なるフードコート「キン

    カテゴリー:
  • ロンドン育ちの女性デザイナーがオーナーを務める、キュートな雑貨店がセンターマーケット近くにオープン。カンボジアの伝統雑貨から、英国アンティークまで、幅広い品揃え。。「お土産として、スーツケースで持帰ることの出来る、小物類

    カテゴリー:
  • セレクトショップ兼ギャラリーが、ランドリーバー2階にオープン。店内はアトリエのような雰囲気で、世界各国12組のデザイナーによる個性的な商品が並ぶ。ウェア、雑貨、アクセサリーなど様々で、シルクスカーフ(160US$~)やオ

    カテゴリー:
  • イタリア本店と同じ味だと評判のお店。食材の多くをイタリアから輸入し、本店と変わらぬ味を提供している。 カンポット産の蟹と胡椒を使った、カンボジア限定の自家製パスタ(8.90US$)は、たっぷりの蟹身と胡椒の香りが食欲をそ

    カテゴリー:
  • 営業時間変更で、ランチ始めました! シェムリアップの焼き鳥屋「やきとり大将」が昼営業開始。メニューは基本変わらないが、ランチセットとして丼物のセットが登場した。 【営業時間】11:00~14:00 / 17:00~翌1:

    カテゴリー:
  • アフリカ東部、インド洋に浮かぶ小さな島「仏領レユニオン島」。フランス、アフリカ、インドなど様々な民族と文化が混在する独特の環境から生まれたレユニオン料理の店がオープンした。前菜の「ラ・クリオール(5US$)」はインドのサ

    カテゴリー:
  • 女の子の可愛いが詰まったカフェ。料理はどれもボリューム満点で、味も値段も文句なし。デザートの米粉レモンショートブレッドも爽やかで、紅茶との相性も抜群です。 場所はシェムリアップ川沿い、オールドマーケットから歩いてすぐ。

    カテゴリー:
  • 静かに過ごせる穴場レストラン。ボリュームたっぷりのピッツァ・マルゲリータ(5US$)は、香ばしい生地がトマトとチーズ、ハーブと出会い口当たり滑らか。ポルチーニ茸のリゾット(7US$)もおすすめ。コーヒーの種類も多い。場所

    カテゴリー:
  • 西洋人客でいつも賑わう人気店   シェムリアップ市内中心部にある、フレンチレストラン『ル・マルロー』 アールヌーボー調の内装がお洒落。 サーモンとビーフの2種類用意されてあるタルタルは、美味しいと評判。 オーナ

    カテゴリー:

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia