記事 | 国内

  • 独立行政法人国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊プログラムが今年で50周年を迎える。世界各地で記念イベントが行われており、カンボジアでは12月にプノンペンでの開催が予定されている。   カンボジアに初めてJ

    カテゴリー:
  •    8月7日(金)、イオンモールプノンペンにてカンボジア2号店に関する記者会見が行われ、昨年6月30日にオープンした1号店の概況説明を交えながら、2号店の構想が発表された。    イオンモールカンボ

    カテゴリー:
  •  2015年7月29日、プノンペンの5つ星ホテル「ソフィテル・プノンペン・ポキットラー」がHACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)の認定を受けた。HACCPとは、

    カテゴリー:
  • アメリカの女優で映画監督であるアンジェリーナ・ジョリーが、カンボジアを舞台にする映画の監督を務めることになった。   映画の原作は、クメール・ルージュの生き残りであるルオン・ウン(Loung Ung)の手記であ

    カテゴリー:
  • 7月7日、カンボジア観光省は、シェムリアップのような国内観光地で“ヨガ”を促進していくために、国内オリンピック委員会と共同して連盟を発足する計画があることを明らかにした。   6月21日の「国際ヨガデー(Int

    カテゴリー:
  • 7月1日、第13回魚の日(National Fish Day)のイベントが開かれ、コンポンチャム州ストゥントゥレン地区の貯水池に100万匹の稚魚やエビ、うなぎなどが放流された。   このイベントを主宰するフンセ

    カテゴリー:
  •   コンポンスプー州にあるvKirirom Pine Resortがグランドオープンを迎えた。 6月27日に行われたオープニングセレモニーには環境大臣を始め、およそ840名が出席。   当施設は、木々

    カテゴリー:
  • 5月18日、フン・セン首相が新国立競技場の最終的なデザインを公表した。2023年にカンボジアは東南アジア競技大会の開催国を初めて務めることになっており、このスタジアムの建設は、中国政府による約1億ドルの寄付と建設協力によ

    カテゴリー:
  • 12日、ヒンドゥー教のハヌマーン神を模した彫像がカンボジアに返還された。カンボジア内戦中にコーケー遺跡群のひとつであるプラサートチェンから盗み出されたものとされている。 1970年代の内戦の影響でカンボジア国内では価値の

    カテゴリー:

クロマーマガジン

素敵なカンボジアに出会う小旅行へ―The trip to encounters unknown cambodia